MYライフ

新型コロナ 受け入れ先のホテルは本当に安全か

日に日に新型コロナウイルスの感染拡大が増える日本。

そして10日、東京都の感染者は189名と、1日の感染者としては過去最高を記録した。

7日に「緊急事態宣言」が発令されてから、東京都内ではテレワークが増えたとはいえ、平日の日中は多くのビジネスマンで活気がある。外ではマスクを着用しているがオフィスの中ではしていない人も多い。

さらに、ランチタイムともなれば、どのお店も満員だ。食事をしながらおしゃべりに花が咲く。仕事の話、恋愛の話、そして、コロナの話だ。

皮肉にも、コロナが怖いと話しながら向かい合ってランチをしているのだ。どのテーブルも…。

感染者がどれだけ潜んでいるかも分からないのに、このような状態が日々続いている。活動自粛を要請しても、今のままでは意味がないのではないか。

政府は医療崩壊を恐れ、軽症者は病院ではなく「ホテル」等施設へ、と受け入れ先をとりあえず確保したが、「ホテル」等施設で本当に大丈夫なのか。筆者はその危険性を「空調」管理の観点で考えてみた。

1.ほとんどのホテルは全館空調システムで「空調」を管理

全館空調とは、空調の管理を一括で行なうシステムのこと。

ここで、注意すべきポイントの1つが、フロアごと、あるいは部屋ごとに空調のON/OFFや冷暖房の切り替え、温度調節ができるタイプかどうかという点。

残念ながら、現在の新しいビジネスホテルはフロアや部屋ごとに空調の設定ができないことが多い。

これは全館空調、別名「セントラル空調」とも呼ばれ、中央管理室等で一元的に制御されているタイプだ。

当たり前に話だが、まず、換気システムが正常に作動していることを確認しなければならない。正常でなければ、全館にウイルスを撒き散らすことになるからだ。

 

2.「空調」管理を徹底しなければ大変なことになる理由

テレワークや時差出勤を実施している企業が増えてきたのは事実だが、オフィスビルの「空調」を止めたというニュースはない。

中国では真冬にもかかわらず、2月に「暖房を停止」するなどの措置をとってきたが、残念ながら日本ではそのような動きがない。

私は、ドアノブやエレベーターのボタンを消毒するだけではなく、「空調」を切らなければならないことを誰も言わないのが不思議でならない。

いくら「全館空調システム」にフィルターがついてようが、100%ウイルス除去はできないのだ。

このくらいの知識は、建築関係の人なら誰でも知っていることである。

すでに新型コロナ感染軽症者の受け入れ先として、東横インやアパホテルの名前が上がっているが、東横インは個別空調で部屋ごとにオン/オフが可能とのこと。ぜひ、利用する際は、オフにしていただきたい。

一方、アパホテルはホームページによれば、一括管理で部屋ごとにオン/オフができないとしている。利用の際は、念のため、確認することをおすすめする。

 

3.まとめ

猛威をふるう新型コロナウイルス。世界中を恐怖に落としいれ、日本においても深刻化する事態に、このように受け入れを表明したホテル等施設があることは素晴らしいことだ。

誤解のないように書いておくが、どちらのホテルがいいとか、どちらの空調が安全とか、そういう話ではない。

まず、全館空調とはどんなシステムなのか、どんなことに気をつければよいかを認識していただきたいのだ。

これ以上、感染者を拡大させないために、また重症化させないためにも、全館空調システムを稼働しているオフィスビルやホテル等施設は、どうか「空調」管理に配慮していただきたい。

思い切って、「空調」を完全に止めることも検討していただきたい。

また、利用者も「換気」を十分にするなど、さらに気をつけていただきたいと思う。これ以上、感染者を増やさないよう、みなさんも今一度「空調」に目を向けてみてはいかがだろうか。

POSTED COMMENT

  1. あやこ より:

    こんにちは!
    ブログ拝見しました。ホテルの全館空調はやっぱり心配ですよね。ただ、ネットでもニュースでもこういう情報が全くないので「そんな事気にしているのはうちだけ?」と悶々としていたところ、カレラララさんの投稿を発見しました! なんだか嬉しかったです。
    この連休に家族で一泊旅行をするつもりでホテルの予約もしていたのですが、夫が中国系アメリカ人で感覚も一般的な日本人とは違うということもあって「ホテルはきっと全館空調だからコロナ感染が心配だ」と言い始め、心配しながら行くのは難しいと判断、旅行は諦めました子供達はとても残念がっていました。
    うちも全館空調なのでその便利さは良くわかっているつもりなのですが、こういう事があると怖さもありますよね。家族に感染者が出ても隔離がうまくいかないかもしれません。
    報道などでもっと取り上げてもらいたいですが、やはり旅行業界を困らせないためにわかっていても情報の発信を避けているのでしょうかね? それとも気にしすぎなんでしょうかね。。。ちなみに、クルーズ船での感染も空調によるウィルスの拡散があったものと疑っています。。。
    早くコロナ終息してほしいと願う事しかできませんね!

    • carrerarara より:

      あやこさんへ

      コメントありがとうございました!
      お返事が遅くなり、申し訳ありませんでした。

      楽しみにされていた旅行、本当に残念でしたね…。

      でも、心配しながら旅行するのはやっぱりイヤですよね。

      その気持ち、とても分かります。
      私も、会社の休暇を取って、旅行の計画をしてましたが、断念しました…。

      薬とワクチンができるまでは、仕方ないですね。

      早く早く安心できるといいですね。
      これからもブログよろしくお願いします!

あやこ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です