インテリア・エクステリア

リゾート風ライティング


 
 
 
私がこだわっているのがライティング。
 
 
 
 
 
実は、入居してから、急にライティングに興味が出てきました。
 
 
 
 
 
「しまった」と思いました。もっと早く興味持てばよかったとショック
 
 
 
 
 
 
もっと言うと、インテリアとライティング。
 
 
 
 
 
 
ただ、建築中はインテリアとライティングを後回しにするのは仕方ないかもしれません。
 
 
 
 
 
 
施工時、外の照明は、
 
 
スイッチ式で内壁を照らすスポットライトと、
 
 
玄関の人感センサー付ライトのみうーん
 
 
 
 
 
↓施工時のスイッチ式スポットライト
 
 

 
 
 
 
 
 
 
↓2本のスポットライトで内壁を照らす
 

 
 
 
 
 
 
 
しかし、やはり、暗くなったら自動で点くスポットライトが欲しいと思い、
 
 
 
 
観葉植物をライトアップすることにウインク
 
 
 
 
中庭のカツラを照らす照明と、
 
シャッター前のオリーブを照らす照明は、
 
 
 
 
 
↓↓後付けで同じものをネットで購入ニコ
 
 
 
 
 
 
 
この位置はソーラーじゃ困るので、電源とります。外にもコンセントつけといてよかったニコ
 
 
 
 
 
↓中庭のカツラを照らすスポットライト(後付け)
 
 
 
 
 
 
 
 
カツラのスポットライトで内壁に陰影を作るウインク
 
 
 
 
 
↓2Fの窓からの眺め
 

 
 
 
 
 
 

↓外のオリーブを照らすスポットライト(後付け)

 
 
 
 
 
 
 
スポットライトで壁にオリーブの陰影をつくるウインク
 
 
 
 
 
↓ひょろひょろオリーブ(笑)ですが。
 

 
 
 
 
 
 
 
↓思わず外に出たくなる……
 

 
 
 
 
 
寝る時は、スイッチで消して、カツラの照明のみに。
 
 
 
 
 
 
この照明は自動で点いて、自動で消えますニコ
 
 
 
 
 
それは、これにつなぐだけニコ
2462円でこれはすごいガーン
 
 
 
 
 
 
ONとOFFの時間を設定しておくだけもぐもぐ
 
 
 
 
↓超便利アイテムです
 
 
 
 
 
↓増設、延長する場合
 
 
 
 
取り付けて約2年になりますが、故障もなく、時間どおりに点灯、消灯してくれていますニコ
 
 
 
 
ライティングは、
 
観葉植物だけじゃなく、壁にも当てて陰影を楽しみたいですねウインクウインクウインク
 
 
 
 
↓ボタニカルな空間でCoffee Timeを
 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です