クルマ

日本初?世界初?Gクラスを50万円で福祉車両にカスタマイズ!

急に介護が必要になると、住宅の改修だけでなく、クルマも介護用にしないといけなくなったりします。

実際、私がそうでした。クルマもどうしていいか分からず、ディーラーに言われた通りトランク側から車椅子を吊り上げるタイプのリフト付きのクルマにしたものの、日常では使いにくいし、すぐに壊れて大失敗した経験があります。

当然、ディーラーの人も相談にはのってくれますが、ラインナップの中から最適だと思われるクルマを提供することになるので、本当にそのクルマとその装備でいいかどうかは介護者の状態によってまったく違ってきます。

つまり、まったく歩けないのか、手すりがあれば歩けるのか、車椅子は折りたたみで大丈夫か、それとも車椅子ごと乗せなければならないのかなど、その状態によって装備が異なるわけです。

かといって、いま乗っているクルマを買い換えなければならないかと言うと、そうでもなく、改造してくれる業者もたくさんあります。

種類としては、回転シート、昇降シート、スロープ、リフトなどです。私はこれらほとんどの介護用装備を経験してきました。

そこで、要介護者の状態別に最適な介護装備について、メリットデメリットなどを交えながらレポートしたいと思います。

 

要介護者が歩ける場合は、回転シートと補助ステップ

様々な車種の助手席・セカンドシート
に回転シートを後付けできます。

こんな感じですね。でもこれでずいぶん違いますよ。かなり楽なはずです。

さらに、この回転シートを昇降させることもできます。もちろん価格はこちらの方が高くなります。車椅子からすぐに移れるので、ほとんど歩けない場合やお子さまはこのシートが適しています。

どちらも優れていますが、デメリットは作動がかなり遅いことです。モーターの性能を上げれば解消しますが、安全上の問題からスピードはイライラするほど遅いため、日常ともなるとかなりのストレスに…

 

次に補助ステップです。

電動で出てきます。エルグランドやアルファード、ボクシー、セレナなどワゴンタイプだと、要介護者だけでなく、介助者にとってもありがたい装備です。価格も比較的安く、おススメです。

 

要介護者が歩けない場合は、スロープタイプ

車椅子ごと乗せる場合は、だんぜんスロープタイプが楽です。スロープタイプの福祉車両を購入する場合は、リアの車高が下がりスロープ勾配も緩やかになって、介助者も楽です。しかし、後付けの婆は、車高調整ができないため、スロープの勾配がキツくなるケースがほとんど。後付けの場合は注意してください。

後付けでおススメなのは、昇降リフトです。これもモーター性能によりますが、安全上、かなりゆっくりに設定されています。イライラMAXになるかもしれませんが、昇降スピード調整は業者さんと相談してみてください。

まとめ

今や、後付けでもできないことはほとんどないくらい介護装備は揃っています。

むしろ、介護が必要になったからといって、福祉車両に買い替える必要はありません。今乗っているクルマを介護用にカスタマイズすればいいわけです。

私は回転昇降シート付きのエルグランドを買いましたが、あまりにも一連の電動の作動が遅すぎて、ほとんど使いませんでした。

けっきょく、後付けで昇降リフトを付けました。価格は50万ほどかかりましたが、かなり楽になりました。

今回はなんと、ベンツのGクラス(ゲレンデヴァーゲン)に昇降リフトを付けて介護用にカスタマイズ!どこを探してもゲレンデの介護用カスタマイズの前例がなく、かなり業者さん探しも難航しましたが、無事、付けることができました。費用は約50万円です。

ゲレンデの場合、テールゲートの開閉が90°のようですので、昇降機を降ろす時に干渉してしまいます。少し広げるためにちょっとココを改造。

↓ヒンジを長めに変更

↓昇降機はギリギリ!

↓ここまでは手動で下ろします

 

↓電動で下まで降ろします

おかげさまで、介護も楽しむようにしています。家族ですから、施設への送り迎えだけでなく、旅行や買い物、食事も、できるだけ家族みんなで出かけたいものです。

ぜひ、介護用カスタマイズにチャレンジしてみてください。

POSTED COMMENT

  1. cassino より:

    こんにちは。
    はじめまして。
    Gクラスの昇降ゲートの記事を拝見させていただきました。

    当方も全介護が必要な子供がおります。
    今はリフト付きでは無いステーションワゴンに乗っています。

    メルセデスなら車椅子をそのまま乗せるならVクラスしかないのか、又は国産のファミリーカーしか無いのかと色々考えておりました。

    少し希望が出てきました。
    Gクラス良いですよね。

    また色々お話お聞かせ下さい。

    よろしくお願い致します。

    • carrerarara より:

      こんにちは!

      メールいただいていたのに、お返事遅くなり申し訳ありませんでした。

      私は、初めから車椅子仕様になっている車種を選ばないといけないのかな、と思ってました。

      うちは、普通の車椅子じゃなく、バギーのようなわりと大きめの車椅子なので、けっこう大変です…。

      Gクラスの場合、車高やゲートの幅により、リフト選びも限られますが、何とかなりました。

      2列目シートが跳ね上げれるため、どうにか収まってますが…。

      ぜひ、お子さまと一緒に、たくさんドライブしてあげてくださいね。

      大変なことも多いと思いますが、頑張りましょうね。

carrerarara へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です